池袋 | 世界一気持ちいいと言われるタイ古式マッサージの秘密

池袋のタイ古式マッサージ

タイ古式マッサージについて

タイ古式マッサージはタイ語で「ヌア・ペン・ボーラン」といい、マッサージをするという意味の「ヌア」と古式、伝統という意味の「ボーラン」と合わせて、 「ヌアボーラン」とも言われています。 タイマッサージは「ヌアタイ」と言われています。タイマッサージは、人体に流れるエネルギーライン(「セン」という)を刺激する事で、 血液やリンパの循環を促し、自然治癒力を高める事で体調を整え、体質を改善する、2500年の歴史を持つタイ伝統のマッサージです。

タイの大学病院では、衛生省(日本では厚生省に属する)の管轄の下、医療技術の一環として治療が行われています。
日本では医療行為として認められていませんが「法に基づかない医療類似行為」の一つ、 リラクゼーションサロンとして浸透してきています。

世界一気持ちいいマッサージと言われるタイ古式マッサージ、その秘密について、上記の各ページにまとめてありますので、ぜひご覧ください。